【図解】公衆無線LAN(フリーWi-Fi)の上手な使い方とギガの節約方法

スマホとWi-Fi節約術

今回は、公衆無線LAN(フリーWi-Fi)の上手な使い方ギガの節約方法をご紹介いたします。

ねぇ、モバイルデータ通信とWi-Fiって
どう違うの?

ちゃんと理解してないと
ギガの無駄遣いをしちゃうから説明するね

モバイルデータ通信と無線LAN(Wi-Fi)の違い

スマホでインターネットにつなぐときは、主に下記のいずれかの電波を使います。

  • LTE(4G)などのモバイルデータ通信:エリア広い、ギガが減る
  • 無線LAN(Wi-Fi):エリア狭い、ギガが減らない

特徴としては、モバイルデータ通信は障害物に強いので広いエリアで使えます。
外出先でWi-Fiのない場所ではこちらを使いますよね。

どこでも使えて非常に便利なんですが利用制限があり、いわゆる『ギガが減る』のがこちらです。

一方で、無線LAN(Wi-Fi)は障害物に弱く、電波が届く距離が短いので狭いエリアでしか使えません。

自宅やカフェなどの建物の中で使うことが多いですよね。
このように使える場所は限られてしまうのですが、ほとんどの場合、利用制限がないので、『ギガが減らない』のがこちらになります。

そして、カフェやショッピングモールなどの多くの人が集まる場所で使える無線LAN(Wi-Fi)を公衆無線LANといいます。

これには、無料で使えるものと有料のサービスがあり、無料のものをフリーWi-Fiということもあります。

無料の公衆無線LANを上手に使う

ということで、ギガを節約するためには、この公衆無線LANを上手に使うことがポイントになります。まとめると、

  • (公衆)無線LANが使える場所を探す
  • できるだけモバイルデータ通信を使わず、(公衆)無線LANを使う

ということになります。

でも、そういう場所を探したり、見つかっても、いちいち接続設定をするのって面倒くさいですよね。

そこで、便利なスマホアプリがあるんです。

公衆無線LANの場所を探すのに役に立ったり、一度接続したことのある通信であれば、自動接続をしてくれたりします。

詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

無料の公衆無線LANを安全に使う

でも、「無料の公衆無線LANのセキュリティーは大丈夫なの?」特に仕事で使う方は心配だと思います。

そういう方におすすめなのが『ギガぞうWi-Fi』です。

有料(月額182円~)になってしましますが、図のように、無料の公衆無線LANの通信がVPNという技術で暗号化されるため安心です(契約月は無料です)。

ギガぞうVPN
出典:ギガぞうWi-Fi公式HP

有料の公衆無線LANを上手に使う

『ギガぞうWi-Fi』は安全なだけでなく、ギガの節約もできます。下の図のように、有料の公衆無線LAN(ギガぞう対応)しかないカフェでは、ギガぞうに入っていない人はモバイルデータ通信を使うしかないのでギガが減ってしまいますが、ギガぞうに入っている人はギガが減らずにすみます。

有料Wi-Fiしかないカフェ

また、無料の公衆無線LANは利用回数や時間などの利用制限があることが多いですが、有料のものは利用制限がほとんどないので、カフェなどで長時間利用する方には、特におすすめです。

モバイルデータ通信も上手に使いギガを節約する

『ギガぞうWi-Fi』は料金プランによってモバイルデータ通信のギガの節約もできます。下の図のように、LTEなどのモバイルデータ通信を使用するときに、品質を落とさずにデータ通信量を圧縮することでギガを節約することができます。

モバイル通信

ギガぞう効果(利用実績)

ギガぞうWi-Fiの利用実績は下図のようになります。私は3月1日から加入しているので、3,4月の2か月分の効果になります。

3月はLTE圧縮により529.2MBの節約、有料の公衆無線LAN(ギガぞう対応)の利用で3.5GBの節約で合計で4GB以上節約できたことになります。

4月はコロナによる外出自粛のため、ほとんど自宅のWi-Fiを使っていたため、ギガぞう効果がさほど出ていませんが、ギガの節約はかなりできています。

ギガぞう効果

さらに、ギガぞうWi-Fiには、無料、有料の両方の公衆無線LANに自動接続するスマホアプリも用意されています(アプリのダウンロードは無料です)。

また、スマホ専用や家族で使えるプランなど様々な料金プランが用意されていますので、詳しく知りたい方は、下記より関連記事をご覧ください。

最後に

今回は、公衆無線LANを上手に使ってギガを節約する方法をご紹介しました。

公衆無線LANを上手に使うとスマホの料金プランを安いタイプに変更できます。
私は有料のギガぞうWi-Fiを利用していますが、スマホの料金プランを安くできているので、トータルとして通信費を安く抑えることができています。

通信費などの固定費は一度見直しをすれば今後も長期に渡って節約になります。この機会にぜひ検討してみてください。

>>ギガゾウWi-Fi公式サイトはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました