ネットビジネス全般

【人生攻略も夢じゃない!?】ネットビジネスのオススメルートは?

ネットビジネスのオススメルート
ネットビジネスを始めたいけれども、
どういう手順でしていけばいいのかが分からないの。
そうなんだね。
実は、ネットビジネスのオススメルートがあるんだよ。
そうなの?
教えて欲しいわ!
じゃあ、詳しく説明していくね!

この記事を書いた人

【名前】:エースケ
【プロフィール】愛知県在住40代、娘2人のパパリーマン
【経歴】大手企業に就職
⇒適応障害で休職
⇒貯金を溶かして借金生活へ
⇒復職と同時にブログ開始
⇒5か月で5桁達成するが1人での作業に限界を感じる
⇒会社員ながらブログの外注化を開始

⇒『心理学を使った歯磨きレベルの習慣化』や
『報酬額に関係なくライターさんから感謝される外注化メソッド』を発信中

詳しくはこちらをご覧ください
エースケのプロフィール

こんにちは!エースケ(@SKKmark2)です。

ネットビジネスを始めるうえで、どういう風にネットビジネスを進めていけばいいか分からない人が多いのではないでしょうか?

今回は、そんな人に向けてネットビジネスのオススメルートを紹介していきます。

  • ネットビジネスってどういう手順で進めていけばいいの?
  • ネットビジネスを始めたいけれども、何から手をつけたいいか分からない
  • ネットビジネスで成果したい

ネットビジネスを進めるのであれば、9つのステップを踏むことをオススメします。

仕組みをつくるなどといったことには時間がかかりますが、最終的には資産運用をすることでの経済的自由を目指しましょう!

▼動画も撮っています▼

ネットビジネスのオススメルート

道

まずは、僕なりのネットビジネスのオススメルートを紹介していきますね。

オススメルート

  1. 元手を稼ぐ
  2. スキルを身につける
  3. スキルを収益化する
  4. ライトな発信
  5. ヘビーな発信
  6. 外注化
  7. 自動化
  8. 分散化
  9. 資産運用

この9つのステップです。

これは、迫佑樹さんという方の『人生攻略ロードマップ』という本をもとにしています。

そして、ちょっとアレンジをして僕なりのステップに分けたものが、この9つのステップです。

ちなみに、
僕は今どの辺かというと、自動化を構築しているところです。

では、1つずつ詳しく説明していきますね。

【ステップ1】元手を稼ぐ

仕事

ビジネスを始めるうえでは、何らかの初期投資が必要です。

なので、まずは元手を稼ぎましょう。

そして、元手を稼ぎながらビジネスのスキルを身につけることをオススメします。

では、まずは元手を稼ぐ方法を2つ紹介していきます。

不用品販売

1つ目の方法は、不用品販売です。

不用品販売

自分の家にある、いらないものをメルカリヤフオクで売ること

実は、この不用品販売はとてもオススメなのです。

不用品販売をする場合は、購入してもらう人に対して文章で「この商品はこんな感じですよ。」と商品の魅力を感じてもらえるような文章を書かないといけません。

そして、お客さんの反応を見ることができます。

また、売れたときに「売れた!」という嬉しい気持ちにもなれますよ。

なので、まずは不用品販売をしてみることをオススメします。

僕も、実際に不用品販売をしていたんだよ。
どんなものを売っていたの?
古いiPhoneとか、
子どものいらなくなったおもちゃとかかな。

しかし、不用品販売は大したお金にはならないことがデメリットです。

セルフバック(自己アフィリエイト)

元手を稼ぐには、セルフバック(自己アフィリエイト)もオススメです。

アフィリエイト

ブログに広告を貼って、そこから読者の人に商品を買ってもらうことで、紹介料として報酬がブロガーに入る仕組み

自己アフィリエイトとは、これを自分でするということです。

自分で商品を契約して、報酬をもらいます。

僕が実際に、自己アフィリエイトをしたブログがあるので、気になる方はご覧ください。

【実績もスキルもいらない!】パソコン副業はじめるならセルフバックがおすすめ!

必要な初期費用

では、一体どういったものに初期費用をあてるかというお話をしていきます。

まずは、本や教材の購入です。

本や教材は、スキルを身につけるために必要になってきます。

投資の中でも、自己投資や知識への投資が1番コスパが良いので、これは絶対にした方がいいです。

本や教材での勉強をしないと、なかなかスキルは身につきません。

なので、本や教材での勉強は絶対に必要です!

他にも、ブログを始めるのでしたらサーバー代がかかってきます。

サーバー代は少ないですが、どうしてもかかってしまうので、こういう費用を初期費用にあてるといいですよ。

【ステップ2】スキルを身につける

勉強
どういったスキルを身につけるといいの?
僕がオススメするスキルを紹介していくね。

スキルというと、

  • ブログ(サイトアフィリエイト)
  • プログラミング
  • セトリ(転売)
  • 動画編集

こういったものがあります。

オススメのスキルは、ブログ(サイトアフィリエイト)

僕がオススメするのは、ブログ(サイトアフィリエイト)です。

まず、

  • プログラミング
  • せどり(転売):安く仕入れて高く売ることで、その差分で儲けること
  • 動画編集

これらは、労働集約型になります。

労働集約型とは、時間を切り売りしてお金に変えることです。

しかし、プログラミングを使って自分でアプリを作るなどとなると、労働集約型と言い切れないところがあります。

だれかに雇ってもらってプログラミングをしたものを納品するというものは、労働集約型ですね。

せどりも、動画編集も労働集約型とは言い切れないですが、資産が積みあがる方法とは言えません。

ブログの記事は、資産になる

なぜ、ブログ(サイトアフィリエイト)をオススメするかというと、ブログを運営することで資産が積みあがっていくからです。

ブログの記事は資産になります。

ブログ運営は、資産構築型なのです。

他にも、YouTubeとかも資産構築型ですね。

動画という資産が積みあがっていきます。

そして、資産構築型というのは、いずれ不労所得になりうるのです。

メンテナンスが必要なので、完全な不労所得にはなりませんが、労働集約型よりは不労所得になるので、オススメですよ。

ブログ(サイトアフィリエイト)で身につくスキルとは

ブログとサイトアフィリエイトは若干違いますが、
今回は一緒にして説明しますね。

ブログ(サイトアフィリエイト)を運営することで、

  • ライティングスキル
  • マーケティング

といったスキルが身につきます。

ライティングスキルは、文章で人の心を動かす技術です。

なので、ライティングスキルを学んでおくと、ビジネスを進めていくうえで凄く有利になりますよ。

もちろん、マーケティングもビジネスを進めていくうえで必須のスキルです。

ブログ(サイトアフィリエイト)をすることで、この2つのスキルが身につくので、とてもオススメですよ。

そして、ライティングスキルはテキストで文章を書くときだけに役にたつものだと思われるかもしれませんが、そうではないのです。

YouTubeなどで話をしたり、日常のコミュニケーションでも使える技術になります。

そういう意味でも、この2つのスキルが身につくブログ(サイトアフィリエイト)を、僕はオススメします。

【ステップ3】スキルを収益化する

収益化

次のステップは、スキルを収益化することです。

ブログでいうと、ライティングスキルを収益化するということですね。

クラウドソーシングに応募する

スキルを収益化する方法としては、クラウドソーシングがあります。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

こういったクラウドソーシングに応募をして、仕事を受注するといいですよ。

でも、いきなり仕事を受注するのはハードルが高いわ。
そういう人も多いと思うけれども、
初心者歓迎の募集もけっこうあるんだよ。

なぜ、いきなり仕事を受注することをオススメするかというと、初心者歓迎の仕事などではマニュアルを貰うことができるからです。

「このマニュアルに従って、この記事をかいてください。」

といった感じでマニュアルを貰うことができます。

このマニュアルが、非常に勉強になるのです。

また、実践で学ぶことで経験値がものすごく上がるので、クラウドソーシングで仕事を受注することはオススメになります。

しかも、ライティングスクールで学んでいるつもりで、お金をもらいながら勉強ができるのです。

僕は、まずクラウドソーシングで仕事を受注することを
オススメするよ!

「いきなり仕事を受注するのはハードルが高いな。」

と言う人は、無料ブログ(noteなど)といったプラットホームで、まずは始めてみましょう。

「もう、いきなり有料ブログでもできるよ!」

と言う人は、WordPressでブログを開設して、いきなり記事を書いてみるのもいいですね。

僕の場合

ちなみに、僕はどういう風にしたかというお話をしていきます。

僕は、最初WordPressでブログを開設したのですが、1記事1記事に時間がかかってしまっていました。

そんな中、途中でnoteという媒体を知ったのです。

それからは、noteで何記事か書いて、またWordPressにもどるといった感じでしていました。

なので、両方持っておくというのもいいですよ。

そして、そのあとに1回クラウドワークスで仕事を受注しました。

5記事ほど受注をして、Webライターとして雇われる経験をしたのです。

この経験が、のちのち外注化というところで生きてくるので、スキルを収益化するときにWebライターとして働いてみるのはオススメですよ。

【ステップ4】ライトな発信

Twitter

ライトな発信とは、SNSで情報を発信するということです。

SNSには、

  • Twitter
  • Instagram
  • 音声発信(スタンドFMなど)

があります。

音声発信に関しては、ライトな発信になるかヘビーな発信になるかは微妙なところですが、スタンドFMにはSNSの要素もあるので、今回はライトな発信にさせてもらいました。

僕は、スタンドFMで音声発信をしているよ。

なぜ、SNSで情報発信をしたほうがいいのかというと、

  • 信用力がつく
  • 仲間ができる
  • 情報交換ができる

というメリットがあるからです。

 

 

単純接触効果(ザイオンス効果)

接触回数が多くなると、親近感をもちやすい

【例】同じ高校で同じクラスで何回も会っているほうが好意をもちやすい

こういった、単純接触効果というものがあるのです。

なので、SNSで何回もツイートをすることで、「この人見たことあるな。」と思ってもらえると、信用をされやすくなります。

これは、長く継続しているほど信用力がついて、発信している人自体に興味を持ってもらいやすいです。

仲間ができる

Twitterの中で交流をしていくと、同じ同志を持った仲間ができます。

仲間ができることで、継続がしやすくなりますし、切磋琢磨をしたり、ビジネスパートナーになる可能性もありますよ。

情報交換ができる

あなたがTwitterで情報発信をしていく中で、他の人も情報発信をしているはずです。

そんな中で、情報交換をすることができます。

色々な情報を得ることができますし、こちらからも情報を提供することができます。

そうすることで、情報発信をする力もどんどんついてくるのです。

【ステップ5】ヘビーな発信

ブログ

ヘビーな発信をするときは、

  • ブログ
  • YouTube

で発信することがオススメですよ。

このブログとは、情報発信型のブログという意味で、自分のブログの中で情報発信をしていくということです。

どのようなことを発信すればいいのか

どんなことを発信していけばいいの?

発信するのであれば、自分の経験を発信するといいですよ。

経験というのは、価値になります。

なので、経験を発信するということは、価値を提供するということになるのです。

ビジネスというのは、いかに価値を提供していくかということになのですね。

経験を発信する

「この商品を使ってみたら、いい商品でしたよ。」とオススメの商品を紹介します。

すると、「この人が使っているのなら、ちょっと使ってみようかな。」と、信用をしてくれている人が購入をしてくれたりするのです。

他にも、「こういうスキルを身につけたので、教えますよ。」とコンサルに結びつくこともあります。

ブログやYouTubeなどで、経験や価値を提供することによって、収益に繋がってくるのです。

【ステップ6】外注化

外注

ステップ6は、外注化です。

僕も最初は、

 

「人にお願いをしてまでやるのはなぁ…。」

「お金を払ってまでやるのはなぁ…。」

 

と、外注化に対してのハードルを高く感じていました。

しかし、副業でネットビジネスをしていると、とにかく時間がありません。

自分1人だけだと、24時間以上の時間を増やすことはできないのですが、人に任せることによって、何倍も時間を増やすことができます。

なので、時間を増やそうと思ったら、人にお願いをするしかないのです。

ブログ運営を例にして考えてみます。

ブログ運営

  1. サイト設計
  2. 記事の作成
  3. キーワード選定
  4. 記事をどんどん入れる
  5. 分析

このループを繰り返さないといけません。

しかし、副業として時間がないなかでするとなると、限界があるのです。

なので、記事作成は人にお願いをします。

その他の、

  • 記事の添削
  • キーワード選定
  • 分析

は自分でするという風にしていくことで、自分の作業負担が減り、続けやすくなりますよ。

外注化には、もう1つメリットがあります。

外注化をして人にお願いをする以上、自分がサボるわけにはいかなくなるのです。

その結果、モチベーションにかぎらず、続けていくことができます。

これは、大きなメリットですね。

僕の場合

僕も副業をしていたのですが、自分1人でやることに限界を感じて、

「人にお願いをすることをちょっとやってみよう!」

と、教材を見ながら外注化をはじめました。

副業を続けていくうえでは、こういう仕組みにしてやっていくということは凄くオススメですよ。

ちなみに今は、3人の方に記事作成を手伝っていただいています。

今後は、もう少し人を増やして、
どんどん加速していきたいですね!

【ステップ7】自動化

外注

次のステップは自動化です。

今、僕は自動化の仕組みを作っているよ。

自動化

自分がいなくても、自動的に収入が入ってくる仕組み

こういった仕組みを作ることができると、本当に楽になります。

もちろん、仕組みができるまではしんどいです。

しかし、仕組みができてしまえば、自動的に収入が入ってくるので、僕は自動化を今目指しています!!

ブログ運営でいうと…

ブログ運営を例にしてみます。

記事作成は外注化でもともとお願いをしていたところに加えて、

  • 記事添削
  • キーワード選定
  • 分析

というところも人にお願いをするのです。

なので、最初のサイト設計やコンセプトの部分だけを自分でして、あとは人にお願いをするということですね。

ここまで仕組みができると、次の分散にもつながっていきます。

人にお願いをすることで、自分は他の作業ができる状態になるのです。

僕は今、この自動化の仕組みを目指しているんだ。

【ステップ8】分散

リスク分散

自動収入の仕組みができると、自分の時間は他の事業に使うことができます。

そうすると、リスク分散になるのです。

どこかがこけてしまってもいいように、次の仕組みを作るのですね。

僕の場合は、

  • 本業:会社員
  • 副業:ネットビジネス

と分散をしています。

さらに、副業のネットビジネスを、
分散していこうとしているんだ。

【ステップ9】資産運用

資産運用

余剰資金ができたら、それを資産運用していきましょう。

そして、運用利益が生活資金を上回るようになったら、経済的自由になるのです。

働いてもいいし、働かなくてもいい、という状態になります。

 

まとめ

では、今回紹介した9つのステップをおさらいしていきます。

9つのステップ

  1. 元手を稼ぐ
  2. スキルを身につける
  3. スキルを収益化する
  4. ライトな発信
  5. ヘビーな発信
  6. 外注化
  7. 自動化
  8. 分散化
  9. 資産運用

最終的に資産運用までいくのは難しいと感じる人が多いと思います。

時間を切り売りしていたら、時間は1人24時間しかありません。

しかも、睡眠もしないといけないので、ある程度上限が決まってしまいます。

なので、「こんなの無理じゃない。」と思ってしまいまいがちです。

今回紹介したような仕組みをつくるのは、大変ですし、最初は時間がかかります。

しかし、時間を切り売りするよりは可能性として高いし、夢がありますよね。

ぜひ、あなたもネットビジネスを始めて、経済的自由という夢をみてみませんか?

-ネットビジネス全般
-, , ,

© 2021 40代パパリーマンがネットビジネスで休職から人生逆転するブログ Powered by AFFINGER5