【第16話】Road to 借金返済~FX自動売買をはじめて3か月~

借金返済 FX自動売買ループイフダンエースケのあゆみ

FXの自動売買の
運用成績はどう?

裁量トレードとは違って
順調だよ!

こんにちは!エースケ(@SKKmark2)です。

今回は、FX自動売買のループイフダンをはじめて3か月が経過したので状況をご紹介します。

FXの裁量トレードでは損失を出してしまいましたが、自動売買の運用は、ある程度ほったらかしでも順調に利確を積み上げてくれます。

運用実績、すくみ戦略などの運用方針や具体的な設定を紹介いたします。

前回までのあらすじ

多額の借金360万円をかかえたエースケ(借金の経緯→『プロフィール』)だが、副業としてはじめたブログで借金を返済していこうと決意!

なんとかブログを開設(『第1話』)し、これからコツコツと返済していこうと誓った矢先に投資に失敗(『第3話』)!

ブログアクセスが伸びないため、Twitterをはじめる(『第5話』)などして、

ついに初収益(『第7話』)をあげた!

しかし、喜びもつかの間、リサーチ不足による度重なる失敗(『第11話』)などにより、なかなか前に進めないのであった。

そんな中、FXの自動売買をはじめて3か月がたとうとしていた…

果たして、借金を完済できる日はくるのか!?

運用方針

FX自動売買の運用方針

FXの裁量トレードの損失は、『第3話』、『第11話』でお伝えしたように、-52,300円です。

しかし、『口座開設完了日から3か月以内に新規取引500Lot以上で「20,000円」をキャッシュバック!』が入金されたので、少し損失が補填されました。

DMM FX公式サイトはこちら

損失が補填されたものの、裁量トレードはデメリットが大きいので、自動売買のループイフダンに切替えました。(詳細は『第11話』をご覧ください。)

ループイフダンの運用方針は、

FX自動売買の運用方針
  1. ある程度ほったらかしの長期運用
  2. ローリスクでの運用
  3. すくみ戦略によるリスク分散

この運用方針を立てるにあたって、こちらの勝間和代さんの本を参考にしました。

勝間和代さんの本と運用方針1と2について、詳しくは『第11話』をご覧ください。

3か月の運用実績

FX自動売買ループイフダンの運用実績

すくみ戦略や具体的な設定を説明する前に『3か月の運用実績』をお見せいたします。

ループイフダン4月運用実績
ループイフダン5月運用実績
ループイフダン6月運用実績

数字の羅列では、わかりにくいと思いますので、グラフにまとめたのがこちらです。

ループイフダン実績ブラフ

上のグラフは単月の利益になるので、3か月の合計では48,313円利回り9.7%です。

のちほど詳しい設定については説明しますが、リスクを低く抑えた設定のため、まだ損切りは発生していません。

それでも、これだけの利益がでているのは正直、驚きです。

すくみ戦略

ループイフダンのすくみ戦略

すくみ戦略って何?

詳しく説明するね。

運用方針の3番目の『すくみ戦略』について説明します。

すくみとは『じゃんけん』で『グー』は『チョキ』に勝つけど『パー』に負けるような関係です。

これをFXに当てはめて、例えば『円』『米ドル』『ユーロ』を下の図のように運用します。

すくみ戦略1

そうすると、すべて『勝つ通貨ペア』やすべて『負ける通貨ペア』とならずに、『勝つ通貨ペア』と『負ける通貨ペア』がどちらも存在する状態になります。

これだと儲からないんじゃないの?

普通はそう思うよね。
ポイントは『自動売買』と『レンジ相場』だよ!

ループイフダンでは、わかりやすく説明すると『勝ち=利益確定』です。

しかし、『負け≠損切り』であり、最大ポジションに達するまでは『負け=含み損』なんです。

ループイフダンの仕組み

つまり、左図のように、反対の売買方向に相場が動いても、損失が確定するわけではなく、ポジションが増えます。

そして、レンジ相場を前提にすれば、マイナス(含み損)だったポジションもトレンドが変わればプラスになるわけです。

運用実績の項目でも説明しましたが、私の場合は、ローリスクになるような設定にしているため、この3か月では一度も損切られていません。

損切りにならないようにするには
どうすればいいの?

『値幅』をできるだけ広くとり、
『最大ポジション数』も大きくするんだよ。

でも、『値幅』を広くすると
なかなか『利確』しないんじゃないの?

そうだよ。
だから、ローリスクローリターンになるんだ。
そして、資産に余裕があるなら『最大ポジション数』は
できるだけ多くしたほうがいいよ。

では、次に具体的な設定をご説明します。

ループイフダンについて詳しく知りたい方はこちら

ループイフダンの具体的な設定

ループイフダンの具体的な設定

私の場合は、5通貨(円、米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、ユーロ)でのすくみ戦略でスタートして、トルコリア/円、メキシコペソ/円を途中で追加しています。

実際の設定は下の図のようにしています。

ループイフダン設定
ループイフダン(アイネット証券)公式サイトはこちら

私の場合は、最初から『5すくみ』ではじめましたが、いま考えれば、『3すくみ』で少額でスタートして様子見るほうがよかったかもしれません。

まとめ

今回は、FX自動売買ループイフダンを3か月運用した実績についてご紹介しました。

運用をはじめたばかりのころは、あまりに動きがないため値幅を狭くしたくなりましたが、長い目でみて値幅をできるだけ広くしてよかったと思います。

また、投資をはじめると、世界情勢にもアンテナを張るようになるので、その点もはじめてよかったと思います。

今回の収支は、DMM FXキャッシュバックとループイフダン利益確定分です。

今回の収支

68,313円(収入)-0円(支出)=68,313円

借金の残高は、

借金残高

3,653,125円ー68,313円=3,584,812円

本当に、借金を完済できる日はくるのか!?

つづく

この記事が少しでもおもしろかったという方は、Twitterでシェアしていただけると、今後の執筆活動の励みになります。

Twitterでは、ブログやYouTubeなどいろいろなメディアで見つけた有益な情報を中心につぶやいています。ぜひフォローしてみてください!

また、にほんブログ村のランキングに参加しています。
下の『にほんブログ村』か『ブログ村読者登録』のリンクをクリックしてくれたら、
エースケのリトルボーイがよろこびます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました